メルマガ購読会員の方は、一旦上記でご決済いただきまして、事務局でメルマガ決済分の引き落としの停止をいたします。メルマガ年払いの方は次年度決済時に精算いたします。

トビラプレミアムの特徴

学べる!モテる!

女性に嫌われてしまう態度を出逢いのたびに繰り返し、フラれてしまわないためにはどうすればよいのでしょうか?サロンに参加すれば良いのです!

リアルで交流できる!

トビラの会では、食事会の参加資格を、サロン会員様と限定することにしました。過去会員様全体にオープンしておりましたが、問題も多くサロン参加者限定にしました。

アドバイスをくれる人はいますか?

一般社会では40代以上の男性に「こういうところはダメです」というアドバイスをくれる女性はいますか?サロンではとことんアドバイスをもらうことが可能です!

有料メルマガも購読できます。

2016年から発刊している有料メルマガも購読できます。有料メルマガの内容をさらに深堀していきます。すでにメルマガを購読されている方は決済をサロンに一本化いたします。

新規のご入会者を優先的にご紹介

新規のご入会者を優先的にご紹介いたします。異性間の課題をわかっている男性は比較的モテるからです。女性からのクレームが少なくなることから優先紹介を実施します。

ご紹介料を値引きします!

セッティング料・ご紹介料を一回ごとに1000円値引きします。

メルマガ購読会員の方は、一旦上記でご決済いただきまして、事務局でメルマガ決済分の引き落としの停止をいたします。メルマガ年払いの方は次年度決済時に精算いたします。

ご決済はこちら

メルマガ購読会員の方は、一旦上記でご決済いただきまして、事務局でメルマガ決済分の引き落としの停止をいたします。メルマガ年払いの方は次年度決済時に精算いたします。

サロン参加申請はこちら

FB非公開ページ・トビラの会プレミアムは
こちらからアクセス!

充分すぎるリアルコンテンツ

ほぼ毎日配信。議論に参加するもよし、読むのもよし、自由な参加形態です。とにかく学べます。

充分すぎるコンテンツ

こんな話題を議論しています!

  • モテる男性の所作と完璧な出会い
  • ラインとショートメールを同時に送る?
  • 年齢より下に見える振る舞いとか
  • SMクラブの話をする男性
  • 2時間の話のほぼ10割がこれ・・・
  • 相手の立場を想像すること
  • 時間をおいて「気持ち悪い」に転換。「生理的に無理」
  • ちょっとした言動で「気遣いのなさ」がバレる事例
  • せっかくお付き合いに至ろうとしたのに・・・
  • より変態な嗜好実現のための「順序」
  • NG行為のオンパレード〜準備するつもりはさらさらない
  • 60代でモテる人の特徴
  • モテ要素プラスアルファの部分
  • こういう初対面が一番きつい
  • 会話の質が悪いからグイグイくると思われる
  • 知性と色気は表裏一体、超絶モテない男性の思考と行動
  • 「紹介された女性はSMに興味がない」ことにしたがる男性
  • タメ口について考えてみる
  • 素敵な方とそうでない方
  • どんな場所で、どのタイミングでSMの話ができるのか?
  • 会話に困ってしまう男性の話
  • 一緒にいて疲れる男性
  • 男性の甘えの中でも受け入れがたい甘え
  • 愛されたことのない男性
  • こういう男性はまずい!
  • 義務付けメールの心理的プレッシャー
  • 完全個室をグルメサイトで検索。まともなところが少ない。
  • 入会不可の男性のモテなさ感
  • 小馬鹿にしたような会話
  • 否定から入る会話
  • 見直した方が良い態度や行動、そして所作
  • 異性関係を構築するためのフレームワーク
  • ある3つの要素が全て満たされたら・・・
  • 気付ける人以外、行動パターンはみんな同じ
  • 思いの伝え方
  • 女性の不安を解消させる
  • 逆の発想
  • 男性の自己評価と女性の評価が極端に乖離している事例
  • 女性とお付き合いしたことがない人の行動パターンの逆をいく
  • 何故ズレているのか?何がズレているのか?
  • 一言で言えば「下品な男性」は即刻アウトです!
  • お父さん的な上から目線でモテるのか?
  • 割り勘男性と残念な出会い
  • もう、競馬場の「おじさん」にしか見えませんでした。
  • 初回の出会いで好印象を持ってもらうためには?
  • エッチな話ばかりの人はモテるのか?
  • 所作の悪さが女性の心を疲弊させる事例
  • 不愉快4大要素と「人として素敵」というの具体的な事例
  • 新しい異性関係は「よりパーフェクトな人間関係構築方法」が必要
  • お付き合いに至った男性の行動や態度
  • つい個人情報を聞き出してしまう癖(女性は嫌がります)
  • 自分の世界のみに生きている男性の話
  • 根本的に女性を馬鹿にしている人は人生がうまくいっていない
  • ラインの効果と距離感
  • グイグイ来る男性はモテないし、ある言葉を必ず発します!
  • メルマガを読んでいない人は、失敗行動を繰り返す
  • 一発目に「会」の話は「もうやる気モード?」と思われがち
  • お付き合い可能な男性ってどんな人?
  • 印象が全ての「出会い」で、風俗と同一視する男性は全くモテない
  • ファッションに無頓着な男性は気遣いができない!
  • 細かすぎる「段取り」や細かすぎる「やりとり」をする方に共通している事
  • SMは、心と体が強烈に融合し合う精神の営み
  • なぜその女性と会話が盛り上がらなかったのか・・・
  • 第一印象が悪くても、会話でカバーできた事例
  • 「この人と一緒にいたい」というポイント
  • 「つまらない会話」での長時間拘束は絶対にNG
  • どんな男性がモテるのでしょうか?
  • 一番困る男性からのご要望、技術は徐々に学んでいくべき
  • 事例からみる成功者の資質
  • こんな男性にはなってはダメだ!という事例
  • 会話が成立しにくく、メールやラインに書いている「文言」が変という事例
  • 準備不足と「女はどうの」という偏見の披露
  • ご本人に悪気がない分、もったいない気がします!
  • こういう話の持っていき方をしていませんか?
  • 他人を笑いのネタにしない。この一点で深い仲になるのは難しいなと感じる
  • 成熟した大人の男性とは?
  • 年齢が離れている年下の女性と接する時にやってはいけない「こと」
  • 「細かな配慮」が自分にも女性にも行き届いていない事例
  • 大衆居酒屋は絶対に避ける。レストランの目的を再認識する。
  • 事前に連絡するのは丁寧ではない・・逆に距離感の問題が発生
  • まずは、仲良くなることが第一歩です!
  • どんな態度や行動が不愉快で、やってはいけないことは何か?
  • 男性のマウンティング
  • エレベーターキッスという現象とその背景について
  • 初めての出会いで頑張れたところも、反省すべきところも!
  • 「今を充実させる」「社会の中での役割を感じる」ことでモテ始めるという事例
  • 一度目で「お腹いっぱい」を目指すべきではありません
  • セッティングや出会いにおいて空気が読めるとは?
  • 女性に嫌がられ、恐怖心を生じさせる「ある行為」
  • 異性関係において「安心感」を短時間で培う方法
  • 結局「自分本位性」は治らないのでしょうか・・何度目かのデートの約束で・・
  • S男性への期待感を見事に裏切るようなデート事例
  • マンスプレイニングという概念と男性の癖について
  • その気になると思うのでしょうか?不思議です!というエピソード
  • 50代既婚の男性がモテるためにはどうしたら良いのか?
  • 「SMの想いを聞いてから、やってあげたいな」という感情になった理由
  • 女性のキャラクターや性格、女性が入会した目的を見極める力
  • 最初は良かったけど本性が見えてきてだんだんと気持ち悪くなった事例
  • こんなにバランスがとれて、女性の心を理解している男性は珍しい!
  • 女性からの感謝メッセージの中でモテ男ポイントが分かりやすい事例
  • SM行為において最も大事なのが「自制心」です。
  • スマートな振る舞いはこの事例の逆の態度になります!
  • 女性は、その男性に好意を持つと必ず「ある質問」をしてきます!
  • こういうの好き?
  • 女性が気持ち悪いと感じてしまう男性の行動とはどんな行動か?
  • 「人」への敬意が足りない人の「やらかしてしまう」態度や発言について
  • 1時間ほどで話が尽きて、でもスイーツを頼んで・・・
  • こんな「会話」で場を盛り上げると楽しいかもしれません
  • SMの話題が必要な場合と必要でない場合。「ソフト」と言う単語って?
  • 信頼関係の構築は「エロ」から入るものではありません!
  • 自慢話の内容の事例。「求められるS性」と「割り勘主義」。
  • 料理の注文時に見えてくる「愛」と「美意識」と「知性」
  • 女性に対する「態度や行動」が「素敵」なのかどうか〜3つの要素
  • 【会話禁止事項】の真逆をいっても「つまらない」「平準的」「面白みがない」
  • スキンシップは女性から求めてくるものではないでしょうか?
  • 「どこまで聞いていいのか」、「どこまで言っていいのか」の境界線を持つ
  • 食事の時の「感情」が「おつきあいの可否」を決定するという事例
  • 信頼関係を構築する段階で失敗する妄想暴走系の事例
  • お待ち合わせの時に「電柱の前にいます!」って・・・
  • 真面目なだけでは女性の心は動かない
  • 「おつきあい」の最短ルートからずれてしまう「ある欲求」について
  • 一度食事をしただけでこの「距離感」は女性の精神的な負担になる
  • 出会う前に女性に対するこれらの質問はどうなのでしょうか?
  • タクシー運転手に対するマウンティングとゲインロス効果
  • ちょっとしたミスを徹底的についてくる男性のお話
  • 男性の認識と女性の認識が「ここまで違う!」という事例
  • あっさりでもあり、時々濃いようなバランスが大事
  • 女性が求めていることを初めから提供するという姿勢
  • モテる男性がやりがちなこと
  • 手に入れられる武器は全装備する
  • 最初の一言で、「自分勝手・自分本位性」ががっつり行動に出てしまった事例
  • 距離感とプライバシーと「女性の気持ち」について
  • いきなりカバンから・・・
  • 問題はそこじゃない!という考え方について~
  • 出会って1時間足らずでこの質問は・・・
  • 自分を変えることができるのか・・・学生時代にありがちな「素の自分をみろ」
  • 「さわやか」とは、思考や考え方、将来について「とてもクリア」ということ
  • 気にしないのではなく、どこまで我慢できるのか
  • 「生きている証」を実感する行為が、SMなのかもしれません。
  • 人の「○○」・・・出会いにおいて必要のない会話
  • 交通費(義務ではない)の渡し方…ネタですか?女性は笑えません。
  • お金を払っているのだから話の相手をしろ・・・
  • たまにいらっしゃる、いろんな意味ですごい人の話
  • LINEコミュニケーションにおける距離感とガラパゴスな価値観
  • 男性の年齢と希望条件の関係。極度な拘りによる機会の損失
  • 事務局の女性からLINEブロックされている珍しい男性の話
  • 一発アウト的なレベルの「疑問を感じる行動・態度・見た目」の事例
  • 日常と非日常のバランス・・・ご家族の話について
  • 2モテにくい「他人の行動を制限する」態度や行動について
  • 女性が疲れてしまう事例・・・会話の問題
  • アポの取り方から見える「出会えないモテないキャンセルされる」悪循環
  • 察してほしい女と言って欲しい男・・女子会ネタあるある
  • 「交通費についての女性からのご意見」と「その前後に隠されたまずい態度」
  • お気持ちはわかりますが、心にしまっておくべきこと
  • まずは気付くこと・これからの季節は特に
  • 思っていても口に出してはいけないこと・やってはいけないこと
  • どんな人とつきあうのか・・・人生を無駄にしないために!
  • 結構気になるんです!男性も女性もあのケアは必須・・・
  • 女性に受け入れられないこだわりとは何か?どこまでアピールするのが妥当か
  • デートでの非日常感は大事・・・安く・早く・都合よくはダメ
  • 20歳の年の差で、カップルは成立するのか・・・考えてみる
  • 「これはやってはいけないだろう」という行動と「真逆の法則」
  • 男性が考える「わりきった関係」と女性が考える「わりきった関係」の違い
  • 第一印象から帰り際まで・・アンバランスさを露呈。都道府県マウンティング
  • 女性が拒否感を覚える会話の内容やメールのやり取り・・思考が●●志向
  • 恋愛関係に発展するほどの「男性的な魅力」とは何か?
  • 会話の順番間違いで気持ちを萎えさせた事例と「おじさん」くさい所作
  • 女性の気持ちを徐々に「萎えさせてしまった」センスの悪い行動パターン
  • 「出会い」で「趣味の写真」や様々な「写真」を見せてしまう行動を分析
  • 「自分の世界観が女性に受け入れられる」との思いに起因した「行動」
  • 態度や行動の最適な解を「自分の欲求と他人の感情のバランス」の中で・・・
  • 自分の殻に入ったり、破ったりの繰り返しでモテる男性に成長する
  • 健全な自尊心を育む「土台」とか「根っこ」の部分について
  • フィーリングが合う合わないを判断する段階に辿りつくまでのポイント
  • シャイ過ぎる女性に対する3つの対応戦術について
  • お会いする前の電話の第一印象とその後の会話や雰囲気作りの印象は・・・
  • 年齢にしては若すぎる服装。相手にどう見られ、どう思われるのか。
  • 通信手段のズレから見えてくる、不愉快な個性
  • 「個性」による人格形成と異性関係
  • カウンターかテーブルかの問題、「料理のとりわけ」についての考察
  • 服装についての考察。非日常感と日常感・・・そして、あの問題
  • 大人の雰囲気を作るレストランとそうではないレストラン
  • 余裕を持った行動についての成功事例と失敗事例
  • 不安を感じながらの「出会い」・・その不安をさらに助長させる事例
  • 女性がデートの約束をキャンセルする理由について
  • 初対面で感じた違和感と次回のデートの約束の仕方
  • 欲求と期待感とステージアップ感について、3つの心の層を考えてみる
  • 態度や心構えの問題について
  • 「これでは信頼関係構築以前の問題」という事例
  • 正直、この男性は無理でした!
  • 性的な話と写真見せに関する見解
  • 「メニュー決め」という「心の交流チャンス」を逃した事例
  • 初対面でどこまで踏み込んだ話をすれば良いのか?
  • ツッコミどころの多さやセンスのズレは一般の恋活婚活でも失敗原因となる!
  • 女性がやってはいけない返答と男性がやってはいけない会話の内容
  • 非日常感を醸し出す服装と雰囲気、紳士的なエスコート、警戒感は薄れる?
  • メルマガを購読されていない方の古典的で典型的なミス
  • 女性が確実に嫌がる会話の「ネタ」について・・意外と多い会話です !
  • 「相手が何を望んでいるのか理解できていないとこうなる」という事例
  • 「明らかにそのあとホテルに誘われる!」というわかりやすい事例
  • カッコ良い独自の世界観は、どんな状況でもモテる雰囲気を作り出す!
  • 人生の悪循環に入り始めた女性の事例からみたモテ要素とは?
  • ハイスペックの男性なのに、男性にありがちな・・・が無い
  • 1つのセンスの崩れが、様々な態様に現れてしまうという事例
  • バランスが崩れる要因はいらないプライドなのかもしれません
  • 頭が固くならないうちになんとか「モテる男性になるべき」(事例)
  • 自己主張という「若気の至り」は永遠に
  • 自分がどのように見えているのか理解していない事例
  • 猪突猛進タイプの男性がやりがちな間違った「思いやり」について
  • 「心」を安定させ、「器」を大きくする方法について
  • 「次会うときはSMできますか?」と聞かれましたが・・・
  • 人生の「傍観者」がやりがちな「会話の中身」とそれに影響される女性の心
  • エスコート失敗、見た目の悪さ、やってはいけない会話・・・
  • 「服装」や「顔」に「爽やかさ」をもたらすための考え方
  • 自分を正当化させるための心理的作用とそれによる「誤解の確信」による弊害
  • 「褒める」そして「認める」事を意識して行動するとこうなる
  • レストラン選択のセンスは「あらゆる女性への態度」のセンスに直結
  • 女性の「心の動き」が分かれば自然と「思いやり」が生じます!
  • こういう文章の書き方をする人は「女性も男性も」注意が必要という話
  • 食事デートでの「お付き合いの可否」の判断材料とは?
  • 見た目のバランスが崩れてしまっているセンスの男性がやりがちなこと
  • 会話から見えてくるのは「男性の過去、現在の人生、そして将来の人生」
  • 自分本位性から派生した「雰囲気作りの失敗事例」を網羅
  • 第一印象・見た目・清潔感において女性が忌避してしまうそれぞれの場面の絵
  • 「モテる態度」が生まれるポイント。女性から見た三つの要素の重なり
  • 女性が嫌がる、「時代に取り残された」通信手段とは?
  • レストランでの食事デートの成功事例とその秘訣
  • モテない男性がやってしまう出会ってすぐの「モテない態度」
  • 相性の問題に入る前に女性が求めている「○○」について
  • 女性にとって出会いの目的は男性の「○○」を知ること
  • 「間違ったレベル」と同レベルに合わせる必要はありません!
  • 全てにおいて「ちぐはぐ」だった典型的なエピソード
  • 理想的な出会い方の事例
  • 女性の心に火がついてしまう一言(悪い意味で)
  • 「お付き合い」を開始しようとしていた矢先に・・・
  • 「自分しか見えていない」とこうなるという事例と下品な事例
  • この会話のネタは間違いなく即アウトで、わざわざ言う必要はないのでは?
  • 人生に関する考え方と触れてはいけない人生の系譜(非公開画像付き)
  • 成功パターンと比較した「ちぐはぐな細かさ」について
  • 出会いの段階においてS男性に必要なポイント(新たな事例を交えて)
  • 会話における「in-out理論」について
  • 話をしていて疲れる男性とは?
  • タバコと思いやりと「最大の価値観に合わせる」考え方
  • 交通費に関するエピソードについて
  • 女性へ事前連絡してしまった男性の失敗事例
  • 誰もが潜在的に持っている「勘違い系ストーカー気質」について
  • 会話・距離感の問題に関する事例分析の結果について(4)
  • モテない男性は女性のある部分の価値観に触れまくっている
  • 大人の付き合い方とは?
  • センスのない男性は、なぜその質問をしてしまうのか?
  • 誰も言ってはくれない、自分でケアすべき重大な「モテない要素」について
  • LINEで距離感が計れない面白いエピソード
  • 第一印象と中身が「ちぐはぐ」だった事例
  • 目先の遺伝的欲求を「熟慮の無い単純で簡単な手法」で満足させてしまう現象
  • 男性の中の「アダルトチルドレン」的な意識とその顕在化
  • 女性の「気持ち」と男性の「言動」がズレている事例とそのポイント
  • 会話・距離感の問題に関する事例分析の結果について(3)
  • ショートカットする男性の具体的なマズい行動の事例
  • 会社の飲み会で見えてくるモテるための課題について
  • 自分がブサイクだと思う男性のモテ戦術について
  • 女性との距離感に関する二つの失敗事例
  • 会話・距離感の問題に関する事例分析の結果について(2)
  • モテないパターンの表現方法について
  • 会話・距離感の問題に関する事例分析の結果について
  • 連絡ツールが限られている男性の話
  • 女性にモテるためのシンプルすぎる2つの方法
  • 女性が気にする所作の事例
  • SM経験の無い男性にありがちな考え方とそこからの脱却について
  • 何か武器があれば、出会い時の評価が低くてもリカバリーできる
  • 女性は「変化ができる」性だと考える
  • 異性との距離感と細かさ、そして「ベキ論」の拒絶について
  • 雰囲気作り系に関する事例分析の結果について
  • M男性の「あるエッセンス」が、S男性にあると「モテる」という話
  • セルフプロモーションができる男性に非日常感や安心感を覚える
  • 場を俯瞰する力と「ときめき」について
  • メアドを交換したら「お付き合いできる」じゃない・・・
  • 自虐ネタを「会話の切り口」にすると・・・
  • SM的なもの以前に「人」としての器が大きい人の事例
  • 打ち解ける為のセックスなのか?
  • 褒め言葉にもならない「言ってはいけない言葉」
  • 無理はしない中での最大限の驚きを提供するということがポイント
  • なぜ原理原則が必要なのか
  • 「その場を盛り上げないといけないから喋る」という逆効果説
  • 女性が魅力に感じるポイント
  • お付き合いの可否の判断基準を嗜好にフォーカスさせない
  • 女性慣れしていない男性による価値観の押し付け
  • コース料理の法則について
  • 他人に対する振る舞いは気を遣わないんだぁ〜
  • オッサン化について
  • 満足感のポイントと気遣いについて
  • 共感の強要をしていませんか?
  • デキナイ人って、何故「ハイボール!」て言うんだろう・・・
  • 頑固さや、自分の考えへの拘りを少なくする
  • 出身地や親・親戚を馬鹿にする系の話題はやめる
  • 会話における10秒の美意識について
  • 焦りと酔いは、女性の敵
  • 見た目も清潔感がなく、話も下品一色
  • 食べ方が雑で、肘をつく、箸で指してくる
  • 最初は最低限敬語を使うべき!
  • 女性の人生の腰をおらず、前向きな話をしてみる
  • モラルについて
  • 異性との距離感の問題。出会う前に電話していいのかどうか・・・
  • ラインでの言葉遣いが汚いとか、初対面なのに触るとか
  • 会話セミナー講師ポーティさんのネタ
  • 足癖が悪い事例について
  • どんな女性が来るのだろうとドキドキするのはいいけれど
  • トキメキがないと女性の心は動かない
  • 夏になると臭いが気になりますよね!
  • 話題を自分の得意領域につい持っていってしまうという癖
  • 自分のことしか見えていない!SM以前の問題について
  • 各年代の男性の特徴と横軸につらなる「自分本位性」について
  • 何か質問はありますか?と質問した時点で・・・・
  • やってもよい会話とやってはいけない会話について
  • 女性の心を閉ざす「マイナスなきっかけ」を無くす戦術

月額利用料

  女性 男性
入会金 無料 無料
月額会費 無料 2,690円
1年間
一括支払い
(1ヶ月分無料)
無料 29,590円
半年
一括支払い
(半月分無料)
無料 14,795円

※表示金額は全て税込みです。
※お支払い方法は、カード決済もしくは一括支払いの場合には銀行振込にも対応しています。
※新規入会者を優先的にご紹介します。
※サロンを介さない異性とのやりとり・友達申請承認は禁止とさせていただいています。発覚しましたらトビラの会のご紹介料を頂戴いたします。

メルマガ購読会員の方は、一旦上記でご決済いただきまして、事務局でメルマガ決済分の引き落としの停止をいたします。メルマガ年払いの方は次年度決済時に精算いたします。

よくあるご質問


なぜ食事会の資格をサロン参加者のみにしたのでしょうか?

過去に食事会を開催していましたが、酔っ払って破廉恥な行為をするなどのトラブルも発生したことから、サロンで学んでいる方のみとさせていただきました。全国で開催予定です。


トビラの会とはなんですか?

S性M性をお持ちの男女が、安全に出会える環境を整えることをコンセプトとして2010年頃に立ち上がったサービスで、マッチングを基本業務としております。会員数が数千名ということで、弊社もトビラの会全国ネットワークに加盟し、トビラの会に登録されているS女性やM男性をご紹介できるようになりました。


メルマガ購読会員の方は、一旦上記でご決済いただきまして、事務局でメルマガ決済分の引き落としの停止をいたします。メルマガ年払いの方は次年度決済時に精算いたします。